育児マニュアルClick

双子を連れてサンシャイン水族館の年パス購入

コロナ禍も落ち着き、緊急事態宣言が解除されたので、

子供達(2歳の双子)と初の遠出をしてきました。

場所は池袋のサンシャイン水族館。

数年前にリニューアルされて、一時期話題になった水族館です。

果たして、横型ベビーカーでサンシャイン水族館は行けるのか。

様々な不安もありましたが、いざ出陣。

目次

まずは池袋へ

自分達は東武東上線で池袋へ。

最初の不安、エレベータがどこに設置しているか不明問題。

運よく、東上線池袋駅のホームの真ん中に設置されているのを見かけ、それを使って地下に移動。

これ見つけられないと、メトロポリタン口(進行方向の先頭出口)から遠回りしていく羽目になるので、エレベータがあって助かります。

池袋からサンシャイン水族館へ

東武東上線池袋駅からはPARCOを目指していくのが良さそうです。

PARCO内はエレベータが設置されており、地上への移動もできます。

地上へ出ると、ヤマダ電機のあたり、おそらく池袋の中央出口。

ここからは、最近潰れたSEGAを目指しつつ、東急ハンズ(閉店してます)を目指す。

ここも、長いエスカレータが待ち構えていますが、脇にエレベータがあり、双子用ベビーカーでも行けます。

そして、順路通りに行けば、水族館行きのエレベータまで到達できます。

ベビーカーの貸し出しは?

サンシャインの中では、ベビーカーの貸し出しが行われています。コロナ禍で台数等は制限されている模様です。

おそらく、2箇所で貸し出ししていて、旧東急ハンズの下に降りて、順路通り行った最初の窓口で貸し出しをしています。

借りる人が多く、自分たちのときは台数は0でした。

次に、奥に進み、水族館行きのエレベータの付近の窓口でも貸し出しを行なっています。

朝の11時頃はかなり台数が余っていたので、午前中は借りれそうです。

サンシャイン水族館へ

2回行けば、元が取れるという宣伝もあり、年パスを購入。

きっと、またいつか遊びに来る。

水族館の中は、入場券の確認下先にベビーカー置き場があり、双子用ベビーカーも問題なく置けました。

スペース的にはかなり大きいので、よほど混雑していない限り置けそうです。

また、サンシャイン水族館の中にカフェが入っているので、小腹がすいたときや休みたいときは休憩も可能です。

初めての双子の遠出かつ水族館という未知の世界でしたが、大人は疲れるものの、子供達の良い笑顔がたくさん見れる最高な場所でした。

近いうちにまた行きたいなー子供達はお魚よりも巨大迷路のような感じでテンション上がりまくってました。

MD双子の育児記録(テレワーク中) - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる