最強育児マニュアル》

大人はヘロヘロ1歳の誕生日

子供達の1歳の誕生日を迎える事ができました。

産まれた当初は、いや産まれる前から双子特殊の様々な悩みを持ってきましたが、無事の今日を迎える事ができました。

緊急帝王切開にてMD双子出産(当日の様子)

1年を振り返ってみて

妊娠中もNT疑惑から始まり、早産の可能性、お腹の中での成長遅れ?等を指摘され、その度に夫婦は悩まされました。

出産後も予定日よりも早い出産になったことからも、上の子が心臓をすぐに手術になったりと。

その後、外科の方の処置が下手だったこともあり、再縫合の為、再度手術したりと。

産まれてから、上の子は病院生活が結構長かったりしました。

そもそも、低体重であった事もあり、出産後もすぐには退院もできず、病院生活が続いてました。

やっとこそ、退院した際には双子育児で時間差の夜泣き。里帰り中だったので、妻及び両親には大変お世話になりました。

そして、都内に戻る頃には、コロナの第一感染者が日本で確認。

2月だった事もあり、インフルエンザも心配になりつつ、里帰り先から都内へ移動。

そこから、2人での子育て開始。

育休を取得していたので、毎日子供の成長を見る事ができました。

初めての離乳食、初めての寝返り、初めてのズリバイ。

今では、部屋のあちこちでつかまり立ちを開始したので、Amazonで一時期放送されていた蜂の背負うやつを購入。

オムツもテープタイプからはかせるオムツへ。

1歳誕生日のイベント

ざっくりとスケジュールはこんな感じだ。

10時 ハイチェア組み立て
10時過ぎ ビデオのSD購入のため外出
12時 子供達の寝かしつけ
12時過ぎ 子供達の口座開設
14時 一生餅イベント(親は写真撮影&ビデオ撮影)
18時 誕生日ケーキ(パンケーキ)
20時 お風呂
20時過ぎ 一生餅イベントのテイク1
21時 お風呂&就寝

初めての事でイベント盛りだくさんだったので、疲労感が半端ない1日でした。

途中、外出したのもあって余計に疲れた感じです。自分は15分、30分程、子供達の昼寝?遊びタイム中に仮眠できましたが、妻はフル稼働です。

そして、今。

走り書きですが、ブログに1歳の誕生日の事を記録しています。

妻が事前準備をしてくれていたので、とても素晴らしい誕生日を迎える事ができました。

次は自分も事前準備から始めてみよう。