育児マニュアル Click

[比較]プーさんメリーVSこどもちゃれんじの付録どっちが良いのか

くまのプーさん えらべる回転6WAY ジムにへんしんメリーとこどもちゃれんじの付録(5感で楽しむ4WAYベビージム)の比較を紹介します。

こどもちゃれんじについては別記事にて紹介しています。

目次

くまのプーさん えらべる回転6WAY ジムにへんしんメリー

一言で表現すると、くまのプーさんのへんしんメリーはお子さんを自動で面倒見てくれる優れものです。

メリーは15分間回るので、回っている間は子供達は釘付けです。子守歌やメロディーも収録されており、こどもを飽きさせないのが特徴です。

月齢に合わせて、遊び方を変えていく事ができるので、こどもが一生懸命遊べるおもちゃになってます。

また、電池(単2×3本)で稼働するので家に中で、コンセントがない場所でも運んで遊ばせる事ができます。

コンセントが必要ないので、家の中で持ち運びができ、寝室やリビング、様々な場所で子供を遊ばせる事ができます。

自身はメルカリで購入をしましたが、製品が常に改良されているのでネット購入をお勧めします。

メルカリで出品されている製品は、1~2年前くらいの前のバージョンの製品が多いです。

後実際に使用してみて気付いたのですが、意外と付属品のおもちゃ(人形)を噛み噛みするので、衛生面が気になる新品購入がオススメです。

我が家では、9カ月目を迎えても重宝しています。双子なので、両方ぐずぐずの際はもうくまのぷーさんメリーに頼りッきりです。メリーが回っているのが気になるみたいで、一人で遊んでくれます。

回ってるぬいぐるみを掴んだり、口でかじったりしてます。バンボやカリブと組み合わせて使うと無限に遊べるんじゃないかってくらい集中しています。

メルカリよりもネット購入がオススメの理由

旧バージョンでは、機能等(メロディ数、回転速度調整、etc)が最新よりも劣っている可能性がある。

商品のメーカ保証がなく、購入後に故障した際にトラブルの元になる可能性がある。

衛生面的にも安心できる。

5感で楽しむ4WAYベビージム

こどもちゃれんじ特別号の付録で購入できます。

価格は2074円なので、ベビージムを購入検討している場合はかなり格安で入手できます。

タカラトミーからも類似品(てあそびいっぱい!おうちにへんしんジム くまのプーさん)が2020年5月に出るようですが、

価格は約1万円でこどもちゃれんじの付録よりも約5倍程の価格です。

てあそびいっぱい!おうちにへんしんジム くまのプーさん

機能的にはどちらも変わらない気がします。正直、価格だけの違いな気がしてます。

お試しでベビージムを使いたい場合はこどもちゃれんじで使ってみて様子見が良さそうです。1万円で購入したものの、お子さんが全然興味を示さないって事もあるみたいです。

ただ、こどもちゃれんじは特別号だけの購入はできないので数ヶ月程定期購読(最低3カ月?くらい)をする必要があります。興味がある方はこどもちゃれんじに問い合わせ(無料請求)をしてみると良いかもしれません。

毎月、ちょっとしたおもちゃが自宅に送られてきますが、月謝が2000円くらいでおもちゃと育児教本が付くのでお得な気がしています。

デメリットとしては、毎月おもちゃが増えて、家が散らかる点があります。おもちゃ箱等を用意して片づけさせる習慣を子供に学ばせることもできるので、ある意味ありなのかもしれません。

ちなみにこどもちゃれんじは毎月、月齢に合わせたおもちゃと教本も送られてきますので、初産ではかなり勉強になります。月齢に合わせて教本には、離乳食のレシピや子供とも接し方。この時期にできるであろう子供の仕草等の解説がされています。

私自身も、育児本を何冊が購入していますが、一番見やすかった(読みやすかった)のはこどもちゃれんじの教本でした。というも、我が子の月齢に合わせた教本が送られてくるので、すらっと一読ができました。

結局は親のモチベーション次第かもしれません。

こどもちゃれんじ無料資料請求

結局プーさんメリーとベビージム(こどもちゃれんじ)どっちが良いのか

もしどちらか一方しか買えないとしたら、プーさんのメリーがオススメです。

プーさんメリーがオススメの理由

我が家は双子ということもあり、同時泣きが発生することがあるのですが、プーさんメリーで泣き止ませる事が可能です。

ベビージムは機嫌が良いと一人遊びで、こどもが自ら遊んでくれますが、ギャン泣き状態ではあまり効果を発揮しません。何かしら、親がそばに居て構ってあげないと、泣きやみません。

また、音楽やメリーが回ることで、手で掴む仕草や、動いている物を目で追う訓練ができます。

まだ、修正月齢が5カ月目ですが、ゆくゆくはつかまり立ちのサポートも出来るので、長く利用できます。

プレゼントにも最適
メリーは月齢3カ月程から楽しめるので、出産祝いにプレゼントするのも最適です。一人遊びをさせることもできるし、発育(目で追う手で掴む等々)をサポートしてくれます。

一番は子供の世話を良くしてくれる点が大きいですね。

遊びながら、発育もサポートでき一石二鳥です。

当ブログはXserver Business を使用しています。

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

育児休職を経て、職場復帰後、家族に支えられながら双子育児に没頭中しています。育児ネタをメインに執筆。他にも、興味のあることを呟いています。コロナ禍でほぼテレワーク中です。

目次
閉じる