面白い育児マニュアル》

育児休職取得した男性目線の育児マニュアル化計画

男性で育児休職を取得したので、男性目線で育児での経験した事をまとめる。子供達全般に通ずるとは限らないので、あくまで参考程度の軽い気持ちで読み進めて欲しい。男性が書いた育児日記ノートだ。

新しい発見次第、当記事をどんどん更新していく。

奥様が出産予定の方は下記の記事も合わせて読んで頂けると、育メンのステータスが上昇するに違いない。

【2020年度】出産までに絶対やって欲しい4つのこと
本記事でわかること
・基本的な育児動作について

・0歳児との向き合い方

これから育児される方には、一度【こどもちゃれんじ】 の無料資料請求をしてみるのを強くオススメする。無料資料だけでも、育児情報が満載だ。なお、筆者が資料請求した際(2020年3月)には粗品(タオルケット)を頂くことができた。「familiar」のタオルケットだった。

余談だが、こどもちゃれんじに入会すると費用(月謝)としては月々2000円弱だ。昼のご飯代が1回500円とすると、約4回分で始める事ができるので家計にも優しい金額となっている。出産後早めに入会する程、お得な特典が付くので、まずは無料資料請求して、こどもちゃれんじの品質を確かめて欲しい。

進研ゼミ無料資料請求

育児マニュアル1:寝かしつけ

ベストな方法としては、新生児の頃から「子供一人で寝る習慣を付けさせことに限る

これをしないと、大半の時間を寝かしつけに取られる事になる。我が家の場合では、抱きかかえての寝かしつけ30分。その後に、ベット(布団)に置く作業に30分~1時間と苦戦している状況だ。

背中スイッチが敏感な弟に至っては、ベテランの看護師さんが対応しないとずっと腕の中に抱えておくしかない。なので、新生児のうちから子供一人で寝る習慣を是非お勧めする。

我が家の習慣化は、ベット(布団)に置いておしゃぶりを使い、ひたすら胸をトントン。後は、遊ぶ部屋と寝る部屋を分けていた。部屋を分けることで、寝る部屋に入ったら、子供が寝るって事を身体で理解している気がする。

最初はギャン泣きされるので、親の心が痛くなる。それでも諦めず、ひたすら継続することだ。

今はある程度の時間になったら、一人で部屋に置いて暗くして寝てみるか試してみている。2020年2月25日時点では初日だが、寝かしつけをしなくても寝ていた。

寝かしつけの必殺技(2020年3月3日追記)
腕の中で寝かしつけて、ベットに戻すタイミングで起きそうな場合は、腕の中に素早く戻すのではなく、一度ベットに置いて、布団(毛布)を口元にすぐに当てると泣きそうな顔が緩和される事がある。なかなか、ベットに戻せない場合はチャレンジしてみると意外と成功する。

育児マニュアル2:ミルクタイム

ミルクの上げるタイミングについて、うちでは育児日記(睡眠、排便、ミルク等々)を記載できる手帳にメモをしていたので、前回のミルク時間から3時間おきにあげていた。タイミングとしては、子供がぐずり始めるので分かりやすい。

稀に、寝ぐずりなのか、ミルク泣きなのか不明な時がある。その場合は、指を子供の口に近づけてみるといい。ミルクタイムの時は吸い付きが半端ないのですぐわかるはずだ。あまりにも興奮(泣き叫んでいると)口をパクパクすることもしなくなるので、早めに見極める必要がある。

育児マニュアル3:オムツ判断

オムツの前の線の色で判断している方も多いと思われるが、うちでは最速な方法で判断している。

それは、手で触り触った感触でオムツの変え時がわかるようになった。

ざっくりだが、触ってモッコリと膨らんでいたら変え時だ。ただ、うんち判断は手の感触では難しいので臭いを嗅げば一発でわかる。

子供によっては、うんちはギャン泣きでアピールすることもあるので、育児をしていくうえでどういったタイプの子かわかる。逆に、全く平然としている子もいるので、臭いで判断するしかない。

オナラした直後だと、間違える事がある。その場合はそっとオムツを戻そう。

我がでは、ギャン泣きタイプと平然タイプどちらも該当するので子供によりけりのようだ。また、その日の機嫌によっても変化するみたいだ。

育児マニュアル4:お風呂(大人用)でギャン泣きされる時の対策

我が家でも、突発的に風呂(大人用)嫌いの日は訪れた。入る度にギャン泣きをされ、お風呂場に着くなり、すぐに泣かれる。まだ、お湯に触れてもいない状態にも関わらず大泣きが始まったので、本当に参った。「このまま、風呂は入れなくなるんじゃないか」と当時は思った程だ。それでも、数日はギャン泣きのまま大人用風呂に入れていた。が、ギャン泣きが止むわけでもなく。

解決方法は生後すぐに利用した沐浴用のベビーバスだ。

沐浴用のベビーバスで1週間程過ごしたところ、次の日からはぴったりと泣かなくなった。

ここからは推測だが、大人用の風呂に首浮き輪を付けて入ったことが原因の気がする。足がつかず、不安にさせたのかもしれない。ただ、双子の兄の方はギャン泣きにはならなかったので、実際のところはよくわからない。

育児マニュアル5:泣き止まないときの接し方

育児をしていると、何をしても泣き止まない時があります。そんな時は一度泣かせておきます。30分くらいあやしてダメなら泣かせておくっていうのも方法の一つです。その内、疲れて眠ります。双子だったので、両方泣かれた際にこの方法を取っています。難点は違う部屋で双子の片方をあやさないと泣き声で、もう片方もなかなか泣き止みません。なので、あやす時は毎回距離を置いています。

最初は泣き叫ぶ声に抵抗がありますが、頑張ってみてください。

育児マニュアル6:寝ていて急にギャン泣きで起きた時

昼寝や夜の浅い眠りから急に泣きで起きた時は、まず寝言であるかどうかを見極める必要がある。寝言でない場合は、すぐに抱きかかえて泣きやむまであやす。そして、泣きは収まってきた頃にミルクの時間が近ければ、ミルクを上げると再び眠ってくれる可能性が高い。

ここでのポイントはすぐに、ギャン泣きだから、ミルクをあげなきゃと焦ってはダメな点だ。焦ってあげても、子供は興奮しているからミルクを飲まない事が多い。なので、一旦子供を落ち着かせる事が大切だ。

0歳児との接し方(遊び方)

0歳児では、お互い意志疎通ができない。そのため、子供の気持ちを想像しながら接していく事が大事になる。では、どうやって接していけばいいのか。初育児では誰しもがそう思うだろう。具体的に我が家で実践している遊びを公開するので参考になれば幸いだ。

風を当てる

風を子供に吹きかけるだけの遊びだ。たまに外出時に突風を受けて、ニコニコしている姿を見たので、家でもやるようにしたら、これが正解。ニコニコさんになってくれる。最初は驚きのような表情を見せてくれ、その後に笑ってくれる。口で息を吹きかけるのが抵抗ある方は団扇で実践してみるといい。

アンパンマンの絵本(音付き)

育児を始めて、訪問看護師さんに教えてもらったグッズ。単純にボタンを押すと短いメロディが流れるアイテム。笑いを覚える頃になると表情を変えて子供が喜んでくれる優れものだ。さらに音が鳴ると光も出るので子供の注意も引き付けられる。メロディーの歌詞もついているので、本の読み聞かせならぬ歌の読み聞かせも可能だ。

ディズニー ベビートイ くまのプーさん えらべる回転 6WAYジムにへんしんメリー

かなり有名なメリー。まずはじめに購入される方が多いグッズ。生後数か月から使えて、メリーが回るので脳の刺激にも良いらしい。また、自動で止まってくれるので、ちょっとした時間に子供をメリーに任せておける。ワンオペで大変って時に一台あると時間を捻出できる商品だ。

少し先を見据えても、掴まり立ちの際の練習にも使えるので生後の短い期間だけでなく、長く使える点も大きなポイントだ。ちなみに、出産祝やディズニープレゼントにも大人気だ。

布団を使った遊び

顔にかかるように布団をかぶせて、「いないいないばー」を実践する。これだけです。

大抵の場合、ニコニコしてくれます。泣きに火がついていると、この方法では泣き止みませんが、ちょっと遊ぶ時には便利です。

道具も布団なので、何かを購入する必要もないですし。是非、やってみてください。

 

当ブログはXserver Business を使用しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です