妊娠後期の一時外出許可の注意点と一緒に購入した新生児用品

これまでの経緯としては、急遽入院宣告をされ、一緒に赤ちゃん用品を選びに行けてなかった。

急すぎる入院宣告〜25週目(MD双子妊娠) 急すぎる入院宣告〜25週目(MD双子妊娠)

緊急入院になったが、最近は状態が安定しており、貼りもなく、お腹の中の赤ちゃん達(双子)も順調に成長しており、一時的に外出を許可された。現在の週数としては、31週だ。双子なので、36週あたりが出産となるので、残すところ1ヶ月前となる。

つかの間の外出で実施した事と注意点を記事にしようと思う。

外出許可で向かった先

まずはじめに、外出で向かった先は「赤ちゃん本舗」だ。むしろ、ここだけは外出許可されたら行こうとしていた。

ここで、ある程度、産まれたばかりの赤ちゃんの用品を事前に用意しておこうとしていた。

実際に買ったものはこちらだ。

ちなみに前回購入した記事はこちらだ。

赤ちゃん日用品を購入してみた
No1

No2

No3

No1.は肌着の上に着せる服だ。絵柄も可愛らしかったので即決した。子供用品を見る際は本当に注意が必要だ。どれも可愛い。普段、手に取る事がないアイテムだから尚更可愛く見えるのかもしれない。妻の知り合いから結構この種類の服は頂いているので、本当に感謝だ。

頂いているものもあることから、今回は2枚組みのを1セット購入した。

No2.はバスタオル。大人用のでも代用できるかもしれないが、購入。ここで気にしたポイントは生産地だ。

安いのだと「中国産」気にすることではないかもしれないが、個人的には気になったので除外した。せっかくなら、原産地は日本にしたい気持ちがあった。
No3.はよだれかけ。裏の説明文にはヨダレがよく出る時期に使うらしい。新生児では、少しの期間不要かもしれない。(まだ早いかもしれない)ただ、いずれ必要になりそうなので購入する事にした。色も落ち着きがあって可愛らしい。

No4

No5

No6

No4はNo3と同じ色違いを購入した。双子なので2セット必要かなっていう感じだ。

No5は肌着。サイズは50の最小サイズを購入している。双子なので、50も大きい感じなのかもしれないが、これが最小サイズのようだ。

半袖のように見えるが、長袖サイズみたい。よく考えればわかることだが、赤ちゃんなので腕もそれなりのサイズだ。

No6は凄く気に入っている服。これは、病院から退院する際に赤ちゃんに着せようとしています。いやーなんとも言えない可愛さがあります。

気になった方が是非、赤ちゃん本舗の現地で見て見てください。サイズも50-70であった気がします。No7がこれの模様が違うパターンの服になります。双子ならではの楽しみが少し頭によぎりました。おそろコーデとかさせる姿を想像しながら購入してました。

No7

No8

No9

[/yoko2]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です