双子エコー写真(妊娠後期)と胎動

ここのところニュースで日照不足と言われており、今月も日照時間が数時間程だったと話題になっておりましたが、最近はカンカン照りの日も多く暑い日が続いてますね。

本格的に夏開始になりそうな気配ですので、くれぐれも熱中症には気をつけましょう。

本日26日で29周と1日を迎えことになりましたので、さっそく検診をメモしていきます。

妊娠後期

次なる目標である30周まで残り5日となりました。お腹はまた一回りお大きくなっています。テレビ電話越しでしたが、大きかったです。

妊娠線ケアクリームは使っているのですが、双子だからかケアクリームの効力が追いついていない模様です。

それと、胎動がよりはっきりと感じるようになったみたいです。ちょっと、これは次回行く時が楽しみですね。7月29日に行けそうなので、変化した胎動を記事にしたいところです。

二人の赤ちゃんの体重を合わせて2400gですので、まだまだ大きくなる予定です。羊水量も増える傾向にあるようで、妻よ頑張ってね。退院した際には、美味しいものや好きな事をしてね。

赤ちゃんも大きくなったことで、妻は腰や背中が痛いようです。代われるなら変わってあげたい。妊娠初期の頃にお医者さんがよく言っていた、「嬉しい悩み」になりつつあるので、良かったです。

体重は2週間で想定よりも増えていたみたいで、看護師さんから「何を食べたの」と聞かれたようです。原因は自身が持ち込んだ、昼食や夕飯であることは明白ですね。食事制限をされていない妊婦さんの方は、気つけてくださいね。

双子エコー写真 妊娠中期(26週目)

エコー写真

これは妊婦健診に同席することで、エコー写真をより理解できますが、慣れてきたこともあり一発でどこの写真かを当てることができました。一週間に数回ですが、このエコー検査をしていただけるのは、本当心強いです。

今回のエコー写真がこちらです。比較的わかりやすいと思います。

カピ太郎の方となり、入院当初は600gで即出産になりかけていたのですが、今では1047gです。

よく頑張ってくれました。また、へその緒からも栄養を一杯もらおうとしているようで、ありがとう。

この写真は、横顔となります。黒い丸部分が目になり、その下が鼻となります。

口が少し半開き状態になっている感じですかね。エコー中に羊水を飲んでいた姿を見れたらしいです。羨ましい。

29日半日休使って、妊婦健診に同席したいですね。いやしちゃおうかな。この期間のエコー映像を観れることは人生において一度きりですし。仕事のタスクと要相談ですね。

4Dエコーは壊れているようで、見れなかったらしい。先週あたりから故障しているから早めに直して頂きたいです。立体で見ると、また感動しちゃうんですよ。まだ、見たことがない旦那様は是非見に行ってください。エコー4Dの写真も頂くことが可能ですが、実際に動いている我が子を見ると感動します。特に初回は目頭が熱くなります。

双子出産なので36周が出産適正週らしいので、残り6周と5日。

妻と赤ちゃん頑張ってね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です