最強育児マニュアル》

乾燥機を安価に購入する方法

育休を取得して7日目。平日に外出すると少しばかり周りの目が気になってしまいます。

本日は雨で外出されている方が少なかったですが、晴れの日だと公園やスーパーの近くを通るのに少しばかりが気になりますね。

これも育休初級あるあるなのかな。と思いつつ。

今日の予定を淡々と完了していきました。

予定1:乾燥機の見積もり(安価で購入する方法)

洗濯機だけでなく、乾燥機を導入することになりました。

少しだけ、乾燥機のことに触れておくと、洗濯機と同じメーカであれば羽根付が可能となります。

羽根付とは、洗濯機の背面に部品(金属)を取り付けて、その上に乗せるタイプとなります。

このタイプの最大のメリットは、取付20数年のベテランさんによると見映えがスッキリするとのことです。

個人的には、重心が洗濯機ということで安定しているようにも話を聞きながら思いました。

他の付け方としては、台に乗せるタイプとなります。

こちらの最大のメリットは洗濯機の種類に関係なく取り付けが可能となることです。

例えばですが、乾燥機と洗濯機の購入時期がズレる場合買い替え時期も異なって来るので、そういった場合にも影響を受けません。

前者(羽根付)ぼ場合は、乾燥機と洗濯機のメーカは同じにする必要がありますし、買い替え時期にまた羽根を購入する必要があります。

今回、自身は台座(後者のタイプ)で購入を検討していたのですが、マンションのつくり上(排水溝の関係上)これが難しいと判断され背付(羽根タイプ)になりました。

見積もり自体は30分もかからない時間で終わり、どのような取り付けにするかの方針を教えてくれます。

あとは、当日の取り付け日を迎えるのみです。

安価に購入するために(乾燥機)

ここから乾燥機を安価に購入する為に実際に行ったことを書きます。

ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラの家電量販店で見積もりを実施しました。

今回はYが一番融通が聞く感じでした。

抱き合わせじゃないと値下げできないとツパネられることもありましたが、とりあいず見積もりを作成して頂き比較をしていく感じです。

たまに、良い店員さんにあたると価格コムの最安値に合わせて見積もりを作成してくれる猛者も居ました。そういう時は即決したい気分になりますが、大抵考慮期間を設けてくれます。

今回の商品に至っては、ヨドバシさんの表示価格が飛び抜けて高かったです。ほぼ定価でした。

MEMO
結局のところ、対応してくれる店員のさじ加減な気がします。一応、家電量販店側に原価があり、それを下回らない感じに見積もりをしてくれます。ただ、抱き合わせ等をしないで単品で小購入とかになると数千円下げるのが精一杯ですと扱われます。

なので、最も効果的な方法としては高価な買い物をした店舗で購入するのが近道な気がします。

予定2:布団(敷布)購入

28日ということで、イトーヨウカ堂に行ってきました。

ほとんどの商品が5パーセントオフになる機会で、お得です。

そこで、子供達用の敷布を購入してきました。自分の知る中で一番安価に購入できると思います。

有名な西川品質で五千円でした。綿100パーセントで日本製と堂々と書いてあり、とてもお得感があります。

さらに、今日は28日です。ナナコで支払いをすれば、割引です。

ですが、あいにくの雪が降るかもしれない気温で、雨。。。。

車を持っていないので、徒歩で家まで持ち帰りした。

電車に乗った時に、おば様に異様な眼差しを受けていたのを思い出します。実に恥ずかしかった。

以外に敷布って持ち帰りできるんだなと勉強になりました。