育児マニュアルClick

第二新卒でキャリア入社それとも10年待つか

40代間際でキャリアに悩み、中途入社を目指して転職活動をしている元会社の同僚。

彼は元々エンジニアのキャリアなので、エンジニアとして転職活動をしている。

ただ、エンジニアの場合はハードルが高く、技術試験が課せられるケースがあるようだ。

それも、応用情報処理のようなIPA試験を受け、面接になる流れのようだ。

彼が志望している企業を営業職で受けた自分は、「試験なんてないですよ」と言ったものの、技術職(エンジニア)は違ったようだ。

志望する企業によるらしいが、エンジニアの転職活動は大変であり、余裕がないと活動すらできない感じだ。

一方、営業職はどうか。

事前試験はあるものの、SPIのような試験が企業によってはある。

ただ、スコアは表示されないので、どのくらい正解しているかもよくわからない。

そんな状況で、面接試験に臨むこととなる。

エンジニアと違って、知識レベルを要求されないので難易度が低い。

営業職はおそらく、面接での適応力で合否が決まっているような気もする。

結局のところ、第二新卒のようにキャリアが浅いうちの転職は難易度が高くないかもしれないが、

40代近くともなると、急激に難易度が上がる。

自分はたまたま、転職が成功したけども、40代の転職はいばらの道なのかもしれない。

最近、やたらとビズリーチから興味深いスカウトが届いていて、複雑な気持ちである。

MD双子の育児記録(テレワーク中) - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次